東向島の耳鼻咽喉科

東向島の耳鼻咽喉科

03-3611-8733

入院・手術案内

入院・手術のご案内

手術を行う患者様方へ

手術を行う患者様方へ

御入院の時に必要なものは、次の通りです。
パジャマ・洗面道具・スリッパ・タオル (数枚)・フキン・ハシ・スプーン(御希望の方にはお貸し致します)・みとめ印

手術後は、しばらく御入浴出来ませんので、御入院の前日には、御入浴になり、特に頭を清潔になさって下さい。
入院患者さんの御見舞は、午後 九時迄とさせていただきます。
わからない事がありましたら、お電話でおたずね下さい。
〔御注意〕手術当日は、朝から御食事はもちろん水もお飲みにならないで下さい。

手術後の御注意(非常に大切な事ですので、よくお読み下さい。)

耳鼻科の手術後、最も危険な事は出血です。医師・看護師も十分注意は致しますが、患者さんも付き添いの方も、出血があるか、又は出血がありそうな時は、必ずすぐに医師・看護師にお申し出下さい。手術後、必要に応じて点滴等で水分の補給をいたします。医師・看護師も水分の補給に十分注意致しますが、特にお子様で点滴をしないのに水分をお飲みになれない方は、必ず看護師にお申し出下さい。

手術後の出血について

鼻づまりをとる手術や蓄膿の手術では、入院中はガーゼが鼻の中に入ります。特に最初の3~4日程は、かなりびっしりガーゼが入るのでとても苦しいと思います(口で呼吸することになります)。
ガーゼの詰め方にもよりますが、手術当日から翌日にかけては、血がジワジワと鼻や口から出ます。
これは私たち耳鼻科医にとっては何でもないことですが、患者様方にとっては生まれて初めての経験でしょう。手術中はもちろん手術後このように血が出る状況には不安を覚えるのも当然です。私たちの病院では、手術後に少しずつガーゼを減らしていきますが、その時もやはり血は出ます(かなり出ることもあれば、ほんの少ししか出ないこともあります)。いずれにせよ鼻の手術と出血は切っても切れない関係ですので、入院が必要とお考え下さい。

手術費用について

お支払いは退院時となります。これは手術内容や手術後使用した抗生剤などの点滴や内服薬によっても、患者様一人一人の入院費用が違ってくるためです。
目安として、約1週間の入院で鼻づまり7万円、蓄膿12~18万円です(保険診療 3割負担の場合です)。
治療内容により、値段が前後する場合があります。

どんな些細なことでも不明な点は、お電話でも構いませんので、お気軽にお尋ね下さい。

レーザー治療について

最新のレーザー器機を導入しております。 
鼻中隔湾曲症という鼻の中の状態にもよりますが、従来の手術では約1週間の入院が必要だったものが、レーザーなら日帰りで鼻閉を軽減することができます。花粉症やアレルギー性鼻炎はもちろん日頃から鼻づまりでお困りの方、是非お気軽にご相談ください。

東向島の耳鼻咽喉科 増田耳鼻咽喉科

〒131-0032 東京都墨田区東向島6-6-2

<